×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

臓器

臓器
アドワーズ
Google Earth Google ツールバー Google Scholar
慶応大学
東大
ハーバード

googlelabs
臓器

臓器/あーがいる・ろばーとそんしょうこうぐん アーガイル・ロバートソン症候群 名詞
臓器/あーがめいと アーガメイト 固有名詞
臓器/あーがめいとぜりー アーガメイトゼリー 固有名詞
臓器/あーきん アーキン 固有名詞
臓器/あーきんじょう アーキン錠 固有名詞
臓器/あーすこぐしょうこうぐん アースコグ症候群 名詞
臓器/あーすれなん アースレナン 固有名詞
臓器/あーすれなんざざい アースレナン坐剤 固有名詞
臓器/あーちすと アーチスト 固有名詞
臓器/あーちすとじょう アーチスト錠 固有名詞
臓器/あーちふぁくと アーチファクト 名詞
臓器/あーちめんと アーチメント 固有名詞
臓器/あーちめんとじょう アーチメント錠 固有名詞
臓器/あーつぇー アーツェー 固有名詞
臓器/あーつぇーさん アーツェー散 固有名詞
臓器/あーでふぃりん アーデフィリン 固有名詞
臓器/あーてん アーテン 固有名詞
臓器/あーてんさん アーテン散 固有名詞
臓器/あーのるど・きありきけい アーノルド・キアリ奇形 名詞
臓器/あーまい アーマイ 固有名詞
臓器/あーまいかぷせる アーマイカプセル 固有名詞
臓器/あーみなん アーミナン 固有名詞
臓器/あーめす アーメス 固有名詞
臓器/あーめすなんこう アーメス軟膏 固有名詞
臓器/あーるぶりん アールブリン 固有名詞
臓器/あーるぷりん アールプリン 固有名詞
臓器/あーるみん アールミン 固有名詞
臓器/あーるみんじょう アールミン錠 固有名詞
臓器/あい 愛 さ変名詞
臓器/あいえるざしょうこうぐん アイエルザ症候群 名詞
臓器/あいおなーる アイオナール 固有名詞
臓器/あいおなーるなとりうむ アイオナールナトリウム 固有名詞
臓器/あいおぴじん アイオピジン 固有名詞
臓器/あいき 曖気 名詞
臓器/あいけあ アイケア 固有名詞
臓器/あいこざーる アイコザール 固有名詞
臓器/あいこざーるくりーむ アイコザールクリーム 固有名詞
臓器/あいことな 相異な ら行五段
臓器/あいざっくしょうこうぐん アイザック症候群 名詞
臓器/あいじょうけつじょせいしんびょうしつ 愛情欠如精神病質 名詞
虫酸 臓器
自由


臓器/



臓器






臓器/



分子式は C27H46O と表される。室温で単離された場合は白色ないしは微黄色の固体である。生体内ではスクアレンからラノステロールを経て生合成される。

名称は1784年に研究者が胆石からコレステロールの固体を初めて同定した際、ギリシア語の chole- (胆汁)と stereos (固体)から名付けられた。加えて化学構造がアルコール体であるため、化学命名接尾辞 "-ol" が付けられる。

いわゆる「善玉/悪玉コレステロール」と呼ばれる物は、コレステロールが血管中を輸送される際のコレステロールとリポタンパク質がつくる複合体を示し、コレステロール分子自体をさすものではない。善玉と悪玉の違いは複合体をつくるリポタンパク質の違いであり、これにより血管内での振る舞いが変わることに由来する。これらのコレステロールを原料とする複合体分子が血液の状態を計る血液検査の指標となっている。

コレステロール分子自体は、動物細胞にとっては生体膜の構成物質であったり、さまざまな生命現象に関わる重要な化合物である。よって生体において、広く分布しており、主要な生体分子といえる。

また、液晶の原材料など工業原料としても利用される。